加藤諒の子役時代がこころに似てる!ドラマ・コードブルーにあっぱれさんま大先生出演!

この記事は約5分で読めます。

加藤諒さんといえば、ドラマやバラエティ番組で活躍中の俳優で、個性的な顔立ちが印象的ですよね!

 

 

そんな加藤諒さんですが、元はといえば子役として活躍されていたのをご存知でしたか?

こころ君に似てるような…

この記事では、加藤諒さんの子役時代の様子や、出演ドラマや番組について、詳しくご紹介しています!

[sc name=”katoryo”]

 

スポンサーリンク

加藤諒の子供時代がこころ君に似てる!?

まずは「加藤諒 子役」と検索すると、予測で「加藤諒 子役 こころ」と出てきます。

 

「こころ」っていうと、最近子役で人気のあの「寺田心」くんが思い浮かびますよね。

まさか、子役時代の加藤諒さんは、こころ君に似ていたとか・・?!

 

 

いいえ、どうやら違うようです!

道理で、見た目の特徴が全然同じじゃないですもんね!(笑)

 

こころ』は、2003年3月31日から9月27日までNHKで放送された第68作品目の連続テレビ小説である。

 

「こころ」とはNHKの朝ドラのことで、加藤諒さんは山本万次郎という役で、子役として出演されていたそうですよ。

 

2003年ということで、今から15年前、加藤諒さんは13歳前後ということになります!

 

そのときの加藤諒さんの様子が、こちらです。

 

 

眼鏡をかけていて、年もかなり若いのに、加藤諒さんの顔そのまんまですね!

 

スポンサーリンク

加藤諒は子役としてドラマに出ていた?

加藤諒さんはどの程度、子役として活躍していたのでしょうか。

 

上で紹介した連続テレビ小説「こころ」の他にも、TBS放送「ガッコの先生」など、多くのドラマに出演されていたそうです。

 

元々加藤諒さんは子役として活躍されていた方で

芸能界で子役時代からドラマも20本近く出演

映画も10本以上出演している方だったようです。

 

他にも、舞台やCMにも多く出ていたそうですよ!

 

ちなみに、「ガッコの先生」に出演していた加藤諒さんについて、こんなつぶやきがありました。

 

 

オカマ気質ある児童役ということで、加藤諒さんにはかなりハマっている役な気がしますね!

 

スポンサーリンク

加藤諒が子役時代にコードブルーに出演!?

コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』といえば、山下智久さんが主演のフジテレビ系列のドラマで、ドクターヘリが題材にされたドラマですよね。

 

2008年に放送されたこのドラマに、「加藤諒にそっくりの子役がいる!」という情報があったので、詳しく調べてみました!

 

コードブルー1stで黒田先生の息子役を演じたのは、今井悠貴さんです。

 

加藤諒さんと似ているとウワサになったのは、こちらの今井悠貴さんです!

 

 

その後、成長した最近の写真がこちらになります。

 

 

いかがでしょうか?

個人的には、昔の写真はそこまで似ている印象はありませんが、最近の写真では眉毛や口元の雰囲気が少し似ているように感じました。

 

加藤諒さんとは年齢が8歳ほど離れていますが、お二方とも子役時代に芸能界デビューして、現在も活躍しているという点では同じですね!

 

スポンサーリンク

加藤諒の子役デビューは「あっぱれさんま大先生」?

さて、子役時代から多くのドラマや舞台に出演されていた加藤諒さん。

 

 

デビューしたのはいつ、何の番組だったのか気になったので、詳しく調べてみました。

 

加藤諒は10歳の時、『あっぱれさんま大先生』で初のテレビ出演を果たしました。

この番組は、先生役である明石家さんまと生徒役である子供たちが教室(スタジオ)を舞台に様々な企画を展開するというもので、お茶の間で人気を博しました。

 

当時大人気だった「あっぱれさんま大先生」でデビューしていたんですね!

この番組といえば・・

 

加藤のほかにも、内山信二前田愛花澤香菜といった現在も活躍するタレントや俳優を子役時代に起用した番組としても有名です。

 

やっぱり、最も有名なのは内山信二さんではないでしょうか?!

「子役でヒットし、今も活躍するタレント」のイメージがかなり強いですよね。

 

 

ちなみにこの「あっぱれさんま大先生」の子役にまつわる、こんなエピソードもありました。

 

この番組のオーディンションに落ちてしまった子役たちの中には、現在スター芸能人として活躍中の安達祐実速水もこみちえなりかずきといった俳優たちが名を連ねます。

 

かなりの大物俳優ばかりですが、オーディションに落ちているということでびっくりです!

 

安達祐実さんは昔からかなりかわいいですし、子役としても人気だったはずなのに、それだけ厳しいオーディションだったんですね。

 

そんな中、この番組に生徒役で活躍していたときの加藤諒さんの写真がこちらです!

 

 

やっぱり、個性的な顔立ちは昔からそのままのようですね!

 

当時、加藤諒さんは番組内でも「マンガ顔」と呼ばれていたそうですよ。

確かに、太い眉毛とまるくて大きな目元は今と変わらず、性格も明るく個性的だったそうです。

 

その個性的な顔立ちとキャラから、加藤諒さんが「あっぱれさんま大先生」に出ていたことに気づいた人も多くいらっしゃるみたいで、こんなつぶやきもありました!

 

加藤諒 とかいう両津さんの『こちら葛飾区亀有公園前派出所』でしか

出てこないだろうインパクトのある顔をどこかで見たことがあると思いながら、

今日、、、、わかった『さんま大先生』の子だwwwww

 

やはり、印象に残りやすい見た目ですもんね!

 

10歳でデビューし、それから芸能界で活躍し続ける加藤諒さん。

 

 

「イケメン俳優」とはまた違った魅力をまとった個性派俳優として、今後もさらに注目を集めていきそうですね!

[sc name=”adachiyumi”]

コメント