柄本明の娘は女優だった!?名前がかのこで写真はあるの?家族画像は仲良しで素敵!

この記事は約5分で読めます。

名脇役としてたくさんの作品に出演している俳優の柄本明さん。

そのご家族はみなさん役者という芸能一家!

今回はそんな柄本明さんの娘さんについて調べてみようと思います!

[sc name=”emotoakira”]

 

スポンサーリンク

柄本明さんの娘は女優だった?

まずは柄本明さんと奥様をご紹介します。

柄本明(えもとあきら)

1948年11月3日生まれ

東京都出身

B型

1998年に映画「カンゾー先生」で、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞や報知映画賞主演男優賞などを受賞し、映像にも活動の幅を広げ、2011年には紫綬褒章を受章しました。

映画やテレビだけではなく、バラエティにも出演するベテラン俳優です。

志村けんさんとのコントは息がぴったりですよね。

柄本明さんはコントは志村けんさんとしかしない とおっしゃっています。

 

奥様は女優の角替和枝さんです。

「劇団東京ザットマン」の立ち上げに参加し、芝居を始めたが、その後に「劇団東京乾電池」に。
最近では2時間もののサスペンスドラマに、いっつも出ている印象ですね。

最近はおばさん役でよく出演していますね。

近所にいるおばさん役がぴったりなんだとか。

 

その後3人のお子さんに恵まれています。

長男の祐さん、次男の時生さんも共に俳優としてご活躍しています。

そして、長女も女優として活躍している・・・・という噂がありますが、実際は芸能活動をしておらず、

職業ははっきりとはわかりませんが、映画会社や舞台の裏方のような、芸能界の裏方の仕事をしているようです。

女優としては活動していなくても芸能界の裏方でご活躍とのことはやはり芸能一家の一員ですね!

柄本明さんの義娘は女優です!

長男の祐さんは、2012年に女優の安藤サクラさんと結婚されています。

安藤サクラ

1986年2月18日生まれ

東京都出身

A型

安藤サクラさんは高い演技力から数々の作品に出演し、日本アカデミー賞最優秀主演助演賞を受賞したこともあります。

また安藤さんは、

父親が俳優の奥田瑛二、母親がエッセイストの安藤和津、姉が映画監督の安藤桃子さんです。

なんとすごい芸能一家です!両家とも俳優ばかりとあって、奥田瑛二さんが監督を務める作品で娘のサクラさんの旦那である祐さんが共演したり、ドラマで角替さんとサクラさんと時生さんが共演したりと、家族共演を何度もしています。

また安藤サクラさんは二児の母です。

子供の情報は一切公表されていません。

両家俳優一家のエリートとして生まれて来た子達は家族を見て、俳優の道に進むのでしょうか。とは言えまだ先の話です。

これからがとても楽しみですね!

柄本明さんの娘さんは女優ではなかったですが、義娘が女優さんですのでその間違いからの噂でしょう。

 

スポンサーリンク

柄本明の娘の名前は何ていうの?

芸能界の裏方にいるとはいえ一般人の柄本明さんの娘さんですが、名前を「かのこ」さんといいます。

かのこさんはひらがななのでしょうか。

残念ながら詳しいことは一切わかりませんでした。

 

柄本明の娘である「かのこ」の写真画像はあるの?

名前はわかりましたが、残念ながらかのこさんの画像は一切見つかりません。

一般人ですから当然ですね。

 

スポンサーリンク

柄本明の家族写真をご紹介!!

いくら芸能一家といえどさすがに家族みんなが写っている写真というのは残念ですがありませんでした。

こちら、柄本明さんと長男の祐さんと次男の時生さんの3ショットです!そっくりで驚きました!!

2016年3月に柄本時生さんがメレンゲの気持ちで芸能一家の珍ルールを語っています。

・中学校にあがったらピアスを開ける

当時、柄本祐が戦争映画で俳優デビューして坊主頭で、時生も坊主頭だった。

母の角替和枝はそれがすごく嫌だったようだ。

そして、ピアスを開けさせたそうです!ピアスを開けたらオシャレになると思ったそうです。

姉も兄も開けていたので、どこの家庭も中学生になったらピアスを開けるものだと思っていたそうですよ。

・映画は映画館で観る

DVDで観たと言うと鼻で笑われるそうです。情報交換もしますが、映画館でたまに父親や兄に会うそうです。

独特のすこし変わったルールですね(笑)

母親の角替和枝さんが大分天然なのだとか。

Twitterを始めてTwitterのフォロワーが増えることを炎上だと思っているのだとか。

家族は炎上したことにしてどうなるか見届けているのだそうです。

柄本時生らが小学生の時よくカギをなくすからカギを渡されず
玄関に張り紙があって「裏が開いてますどうぞ! 母より」
柄本時生も「裏が開いてるのか」と普通に入った。

かなりの天然!?エピソードですね!鍵の意味がありません(笑)

また角替和枝さんは超ゲーマーで、ゲームのやりすぎで、手を疲労骨折したというエピソードも有名な話です。

時生さんは兄の柄本祐さんとよく連絡を取ってご飯に行ったりし、昔からブラコンだということです。ずっとカッコイイと言っていて喧嘩もしたことないのだとか。

よく共演されているので本当に仲がいいんでしょうね。

NHKのドラマ「おひさま」で主人公の幼なじみ・タケオを演じる俳優・柄本時生さん。

「あのドラマ、なぜか兄ちゃん(俳優・柄本佑さん)が出てるとよく思われていて、10年通うたこ焼き屋のおっちゃんにまで間違えられているからびっくり」

そんなエピソードを屈託ない笑顔で楽しそうに話してくれる。

確かにそっくりですよね!そして兄弟間で仲が良いのは素敵だなと思います。

コメント