宮本信子が化粧品コマーシャル「プリオールファンデーション」に原田美枝子とCM共演!

この記事は約4分で読めます。

主婦に大人気!!

連続テレビ小説の過去5本も出演している宮本信子さん。

ベテラン主婦で、宮本信子さんをご存知ない方はゼロなのではないでしょうか。

そんな知名度抜群の宮本信子さん

最近ではコマーシャルにも出演されていますので、ちびっこたちもお顔は見たことある~!という時代でしょうか。

宮本信子さんのまだまだお若い化粧品コマーシャルについて色々調べていきたいと思います。

[sc name=”miyamotonobuko”]

 

スポンサーリンク

宮本信子が初挑戦!化粧品プリオールのCMに!!

テレビを観る方だったら一度は必ず観たことがあるでしょう。

“大人の七難”プリオールのコマーシャル

資生堂が25年ぶりにシニア女性向けの新総合ブランドとして新しく発表。

プリオールのキャッチコピーは「大人の七難 すんなり解決」。
七難とは、凹凸・影・色・乾く・下がる・見えにくい・おっくう のことを指すそうです。

資生堂から販売されている、シニア向けの化粧品だったのですね。

プリオール 美眉ペン 「眉なし顔、みせない」篇 15秒篇|資生堂

宮本信子さんお綺麗ではありますが、まぁそこそこのお年でございます。

生年月日:1945年(昭和20年)3月27日

出生地:北海道

出身地:愛知県

ご自身は、この化粧品のコマーシャルオファーに驚かれたようです。

この年齢で選ばれて、何かの間違いなんじゃないかと思ったくらい

いやいや、十分お綺麗でしょう。

何度も言いますが、2018年で73歳です。

女優魂とでもいいましょうか、73歳には見えない…お肌も艶々な印象ですし、とってもお綺麗です!

 

スポンサーリンク

宮本信子CMのファンデーションがなかなか良いらしい!

さて、2018年で73歳になられる宮本信子さんですが

化粧品のCMのオファーがくるくらいお綺麗な方ですね。

撮影でプリオールを使ってみて、「何時間か撮影していくと、肌がだんだん艶々になってきて、こういう美容効果、こんな風に進んでいるんだなあと改めて思いました。」と効果を実感。

年齢を重ねると艶々とは程遠い…

カサカサになってしまいがちですが、宮本信子さんは効果を実感されているようです。

これから購入するシニアのお客様には、「自分のお肌が気にならない方はいないと思います。私は年齢は気にせずありのままを受け入れて、それよりも楽しいことや健康でいる方法を考えます。キラキラできる方法としては、“紫外線に気をつける”“保湿をする”“よく食べる・寝る”こうやってストレスなく生きていきたいです。」と語り、

また、プリオールを使って、どういう生き方を?とアドバイスを聞かれると、「キャッチコピーにはかなわないです。早くこれが手に入るといいと思います。」とPRしました。

プリオール CM マスクイン化粧水「肌が乾いた」篇 15秒|資生堂

プリオールのキャッチコピーは「大人の七難 すんなり解決」。
七難とは、凹凸・影・色・乾く・下がる・見えにくい・おっくう のことを指すそうです。

大人の七難…なるほど!納得。

そりゃ、早くこれが手に入るとシニア女性には嬉しい最強のファンデーションとなります。

実際使ってみても、きっと宮本信子さんのようなお綺麗な女性には変身出来ませんが(笑)

きっとお肌の調子も割増になることでしょう!

 

スポンサーリンク

宮本信子と化粧品のコマーシャル共演しているのは原田美枝子!

姉妹役なのでしょうか?お友達役でしょうか?

共演されている、またまたお美しい方は原田美枝子さんです。

会見に出席した宮本さんは「この年齢で選ばれて、何かの間違いなんじゃないかと思ったくらい。原田さんと初めてで、化粧品のCMも初めて。初めての現場で女子会みたいな感じだった!」と楽しそうに振り返り、原田さんも「昔、資生堂さんのCMをやらせていただいて、20年近くたっていますが、また戻って来られてうれしい」と笑顔を見せた。

現場が女子会みたいで楽しかったと話す宮本信子さん。

とっても可愛いですね!

CM内でもお2人が可愛いですし、台本だとわかっていても会話が面白い!!

「隠したいところってあります?」原田美枝子さんが訊きます。手鏡を見ていた目を、こちらにやって「人に言えない過去」と宮本信子さん。「うそ、小じわとか」と続けます。「でも塗れば塗るほど、」「目立つ!」目立つ!意見が一致。

PRIOR「プリオール誕生 メーキャップ」篇|資生堂

宮本さんはブランドコンセプトの「大人の七難」について聞かれると、「(自身は)その何倍もあります」と笑いながら、「ありのまま、自然に受け入れる方が精神衛生上いい。(体のラインなどが)下がってくるのも平気! そういうふうに生きていきたい」と持論を展開。「8年前から乗馬を楽しんでいる」という原田さんは「うれしいな、楽しいなという瞬間をたくさん持つ。そしたらそういう顔になっていくと思う」と笑顔で語り、「若いときには戻りたくない。未熟だったことを思い出しちゃうから」とほほえんでいた。

お2人とも素敵に年齢を重ねてこられたんだな~と同じ女性として、とても憧れてしまいます。

アノ時に戻りたい!だとか、アノ頃の方が良かった!だとかよりも

その時その時を、大事にすることが出来る女性はとっても素敵ですね。

こんな風に年齢を重ねることが出来たらなと思います。

女優
芸能人の裏の裏(改二)

コメント